出品銃のコンディション基準について
出品銃のコンディションの基準(目安)をご案内しております。
 
  ホーム
 
ガンネット ドットコムでは、コンディションに表示されます

『5 パーフェクト、4 エクセレント、3 ベリーグッド、2 グッド」について、

以下の基準を目安に用いております。

その他、出品銃砲店様の独自の評価基準で表示されることもあります。

その場合は、 上記の『5 パーフェクト・・・・・2 グッド』とは違った表記方法となります。

ガンネットドットコムでは、出品銃のコンディション基準を均一化に出来ますよう推進、努力に励んでおりますが、

出品銃砲店様の主観には個人差があり、完全性、正確性、有用性、安全性等につきましては、

いかなる保証を行えるものではないことをご理解の上、ご了承ください。

5 パーフェクト
総評 新品と言って良いほど素晴らしいコンディションの銃

内部部品は新品の状態か、または一流の技術者によって点検整備された銃。
4 エクセレント
総評 美品であり消耗している部分ががほとんど存在しないコンディションの銃。

部品を数点交換すれば万全になると判断できる銃。

可動部分(部品同士が接触してこすれる部分)の色落ちがあるが目立たない銃。

修理跡がある場合でも、その完成度が高いと判断できる銃。
3 ベリーグッド
総評 見た目では多少の使用感を感じる銃。

何年か使おうとする場合は数点の部品交換をしたほうがよいといえる銃。

キズまたはサビ(サビ跡)があるが目立たない銃。

修理跡が外観上で見られるが、問題は発生しないと判断できる銃。
2 グッド
見た目は使用感、あるいは古さを感じてしまうが、

費用を掛ければある程度の復元は可能と判断できる銃。

使用する場合、早い時期に数点の部品交換および調整が必要になる可能性のある銃。

キズやサビ(サビ跡)が多くあり目立つ銃。

前オーナーの好みによる改造跡がある銃。
 
Copyright c 2009 GUN NETWORK. All Rights Reserved.